toggle

フレジュについて

高林シェフ準備中

サン・ラファエルのシェフ高林監修による
低糖質ブランド”Frejus フレジュ“

フレジュは”糖質制限パン” & ”糖質制限スイーツ” 専門店です。
低糖質ブランドのフレジュでは、パンにもスイーツにもふすまを使っており、当店で販売しているパン、スイーツは低糖質の商品です。ですから糖質制限中の方も”楽しく”、糖質制限ダイエット中の方も”美しく”お召し上がりいただけます。
*ローカーボ、ふすまについては「低糖質について」をご覧ください

 

シェフ・高林泉哉について

高林シェフ

「エミリーフローゲ」のシェフ藤生義治氏(現在の「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」のシェフ)のもとでの修行の後、平成3年2月渡仏。コート・ダ・ジュール地方サン・ラファエル市にある「ヌガー・コシェット」にて、サイヨン・フランソワ氏に師事。翌年、同フランス、ランス地方トロワ市にある「パレ・ドゥ・ショコラ」にて、パスカル・キャフェ氏に師事する。フランスでの修行後帰国し、平成8年レストラン&洋菓子店「サン・ラファエル」のグランシェフとなり、製菓学校並びにお菓子教室など幅広い分野で活躍。

 

シェフ高林のローカーボに対する想い

洋菓子店のシェフが低糖質パン・スイーツを作るということに驚かれるかもしれませんが、開発の動機は、「私の友人を助けたい!」というものでした。その友人は糖尿病を発症し、糖質制限をしなければならない状態でした。ご存知とは思いますが、糖質は米やパン・麺類・イモ類といった主食に多く含まれていますし、当然のことですが、砂糖にも多くの糖質が含まれています。

糖質制限のため、毎日主食や甘いものをほとんど摂らない食生活というのは、大変ストレスの多いものとなります。そのような友人を何とか助けたい!と願い、これまでのパティシエとしての経験を生かして、少しずつ、糖質制限パン・スイーツを開発してまいりました。

数年前までは、糖質制限という考えはほとんど知られていませんでした。当然、糖質制限食もほとんどなく、たとえあったとしても、美味しいとはほど遠いものでした。私のモットーは、「ケーキは人を幸せにする」というものです。食べた人が笑顔になり、心が喜びで満たされるのを願ってこれまで作り続けてまいりました。この想いは、糖質制限というジャンルでも変わることはありません。糖質制限をされている方にはなおのこと、食べる喜びを持っていただきたいとの想いで、今日もローカーボパン・スイーツを作り続けています。

オンラインショップはこちらから

サン・ラファエルについて

サン・ラファエルはシェフ・高林がフランスからの修行後グラン・シェフとして腕を磨いたフランス洋菓子店。現在静岡県浜松市に店を構え、遠鉄百貨店に2号店もオープンさせている人気店。現在高林はそのサン・ラファエルの社長相談役兼シェフとして、またフレジュ代表として、日々スイーツ作りに励んでいる。